多くのメリット

賃貸のメリットについて。

私はこれまでに賃貸アパートや賃貸マンションに住んでいました。そして今も賃貸アパートで暮らしています。私はお金があれば分譲の一軒家やマンションで暮らしたいと思っていますが、分譲にはない賃貸物件のメリットについてお話します。まず賃貸物件のメリットは管理会社があることです。この管理会社があることで賃貸アパートやマンションの維持管理を行ってくれます。例えばトイレの水漏れや排水溝の水溜りなど家の設備の修理などすぐに管理会社で対応してくれます。以前私が住んでいました賃貸マンションでは24時間体制で管理をしてくれていましたので、夜中に何かあった時でも対応してくれました。これは分譲では全て自分で行わなければなりません。

その他のメリットについて。

そして修理費用も故意によるもの以外はほとんどオーナーさんが負担してくれますので、家賃以外に掛かります費用はまずありません。このように住まいで何かあった場合は全て管理会社で対応してくれて、修理費用もオーナーさん負担でやってもらえることは大きなメリットです。またその他には引越しもすぐに出来ることやローン返済などに悩まさられることもありません。これらのことは賃貸物件だから出来ることであって、分譲物件などのように一度購入してしまいますとなかなか出来ることではありません。ただ分譲物件の場合はその住まいが自分の財産になることは賃貸物件には無い一番の良さであります。金額的問題はありますが、どちらを選択するかは人それぞれです。